南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 南信州の輝ける未来!リニア中央新幹線 in山梨(前編)

南信州の輝ける未来!リニア中央新幹線 in山梨(前編)

いい写真を撮るのは、とても難しいです。

(ましてや私の持っているカメラはあまり性能が良くありません。写真の精度が悪くてすいません。)

1階で撮影した写真がこちらです。

rinia16

この日は7両編成で走っていました。日によって5両や12両のときがあります。

開業時には、新幹線と同様に、16両編成を目指しているとのことです。

現在、試験走行しているのは「L0(エルゼロ)系」と呼ばれる、営業用仕様の車両です。

とても鼻の長い形をしています。

 

それでは、2階に行ってみましょう。

2階には、”リニアのしくみを学べるスペース”や”磁気浮上走行が体感できるミニリニア”があります。

ところで、皆さんはリニアってそもそもどんな意味かご存じですか?

リニアは、英語のLINEの形容詞で、「直線の」という意味です。

磁力とか高速ではありません。(私も知りませんでしたが、ここで知ることができました。)

rinia17

rinia18

また、冷却した超伝導体を磁力で浮かせ、永久磁石で出来たレールの上を高速で走らせる実演も行っていました。

rinia32

rinia33

そして、2階には屋外見学テラスがあります。

屋外なので、リニアが通過する時の音や風を直接感じることができます。

rinia19

ここで撮影した写真がこちらです。

rinia20

rinia21

1 2 3 4 5

このブログのトップへ