南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 南信州の輝ける未来!リニア中央新幹線 in山梨(前編)

南信州の輝ける未来!リニア中央新幹線 in山梨(前編)

下が長野県のパネルです。市田柿や飯田の水引があります。

rinia8

どきどきリニア館です。昨年4月にオープンした新館です。

入館料は、大人420円、高校生310円、中学生以下が200円です。

(やまなし館は無料です。)

rinia9

1階には、試験車両の実物が展示されています。

超伝導リニア車両「MLX01-2」です。

平成7年に誕生し、平成15年には鉄道の世界最速記録581kmを記録しました。ギネス認定もされています。

平成23年まで使用されていました。

rinia10

rinia11

rinia12

車両の中も見ることができます。

12年後に、こんな車両に乗れるようになるかと思うと、ワクワクします。

rinia13

rinia14

リニア館では、各階でリニア試験走行を間近に見ることができます。

山梨実験線は全長42.8km。ここを往復しています。

日によって、試験走行の状況は変わりますが、この日は9時から15時まで実施。多いときは10分間隔ぐらいで通過していきました。

見学スペースには下のようなパネルがあり、今どこを走っているか見ることができます。

また、車両が近づいてくると、館内アナウンスで知らせてくれます。

rinia15

実際に見てみると、やっぱりリニアは速い!!

轟音がしたかと思うと、あっという間に通り過ぎていきます。

1 2 3 4 5

このブログのトップへ