南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 魅力満載のローカル線!飯田線(33)歴史ある変電所と小さな踏切「山吹駅」

魅力満載のローカル線!飯田線(33)歴史ある変電所と小さな踏切「山吹駅」

地域政策課のHKです。

飯田線シリーズ、今回は「山吹(やまぶき)駅」を紹介します!

 

buki1

buki2

bukirosenzu

 

(山吹駅基本データ)

  • 無人駅
  • ホーム 1面1線
  • 場所 長野県下伊那郡高森町山吹
  • 標高 459m
  • 開業 大正12年
  • 一日平均乗車人員 68人(平成23年度)

 

山吹駅は、前回紹介した下平駅から、わずか1.0kmの距離にあります。

駅の周りの風景は、かなり似ています。

ちなみに、飯田線で駅間距離が一番短いのは、出馬~上市場(静岡県浜松市)で、0.6kmです。

(ところで「出馬」って読めますか? 実は「いずんま」と読みます。天龍村の「為栗(してぐり)」と同じぐらい難読駅ですね。)

南信州では一番短いのが、飯田~桜町で、0.8kmです。

 

山吹駅は、かつては駅員がいましたが、昭和58年から無人駅となりました。

駅舎も、木造で大型でしたが、平成20年に現在の簡易型に建て替えられています。

buki3

裏側は、待合室となっています。

1 2 3 4 5 6 7

このブログのトップへ