南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 元気づくり支援金 > 地域発 元気づくり支援金の優良事例を表彰!

地域発 元気づくり支援金の優良事例を表彰!

企画振興課です。

12月20日(水)に「地域発 元気づくり支援金」優良事例の表彰式を開催しました。

県では、市町村や公共的団体の皆様が、自らの知恵と工夫により行う、地域の元気を生み出す各種取組を「地域発 元気づくり支援金」により支援しています。

先日、平成29年度に南信州地域で実施された80 事業の中から、着眼点や地域への波及効果が特に優れ、今後の地域づくりのモデルとなるものを優良事例として表彰しました。

栄えある「知事賞」に選ばれたのは・・・✨✨「特定非営利活動法人 国際りんご・シードル振興会」天竜川シードルバレー・ブランディング事業✨✨

南信州の特産品である「シードル」を新たな地域ブランドに育て、地域経済の向上・発展につなげるため、「ナガノシードルコレクションIN飯田」やセミナー等を開催しました。

県内他地域の生産者・醸造事業者からも参加を募り、飲食・観光事業者等を広く巻き込むことで、関係団体が一体となった県産シードル産業の振興と地域経済の活性化の取組となりました。

 

また、次の6団体の皆様が「南信州地域振興局長賞」を受賞されました。

◆特定非営利活動法人Hug(松川町)/多世代交流型こどもカフェ事業

様々な背景をもつ子ども達に対し、地域の食材を取り入れた食事の提供や学習支援をボランティアと協働して行い、地域の中で多世代がともに関われる温かい居場所づくりに取り組みました。

食事提供や学習支援等には、年間延べ1,400人を超える利用があり、子供が社会と関わる場に留まらず、親同士のつながりの場が創出され、多くのボランティアが参画しました。

◆一般財団法人 飯田市南信濃振興公社(飯田市)/自然資源を使って、生きがいの中に伝統文化を継承する

遠山郷において昭和初期に途絶えていた藤糸を使った伝統文化を再生・伝承していくため、藤づるや藤糸を材料にした工芸品づくりの体験者の受入を、地元のシニアの皆さんと共に行いました。

団体客の受入れを呼びかけたり、和田小学校と連携することで、活動が継続するための基盤を確立し、遠山郷の藤織り文化の継承や観光振興に取り組みました。

◆丸山まちづくり委員会(飯田市)/未来へつなぐ風越山麓わくわくプロジェクト

丸山地区において、地域住民が子ども達を巻き込みながら、地域資源である風越山の育苗管理や山林整備、植樹祭、ツリークライミング等の各種イベントを実施しました。郷土愛の醸成と、新たな魅力ある地域資源づくりを行うことで、地域住民の交流や活性化に結び付けました。

 

◆阿南町/道路観光資源化事業

1 2

このブログのトップへ