「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 佐久鉄道の開業から100周年を迎える小海線「中込駅」に行って来ました。

佐久鉄道の開業から100周年を迎える小海線「中込駅」に行って来ました。

IMG_0113

 これは、ヘッドマークではなく、駅の看板です。

IMG_0114

IMG_0115

これらのヘッドマークは、現在運行している車両には取り付けられないそうです。残念です。

1番線のホームから小諸方面を見ると、車庫が見えます。
普段は関係者以外立ち入りできない場所ですが、今年の8月8日(土)は、「小海線全線開通80周年記念フェスタ」が開催され、この車庫では、E200系、110系の車両が展示されて、誰でも見ることができます。

IMG_0116

記念フェスタは、午前10時~午後3時まで。
中込駅では、上記の車両展示、レールスター(軌道自転車)の試乗会、ミニSLの運転、塚本和也氏SL写真展、Nゲージの展示が行われるほか、小さな子どもたちはお楽しみコーナーで金魚すくいやコースターの焼き印ができます。
また、中込商店街では、中込「ハイぶりっ子ちゃん祭り」を同時開催します。

佐久鉄道開業100周年を迎える中込駅、全線開通80周年を迎える小海線に、ぜひ足を運んで(もちろん小海線で)みてください。

商工観光課のジナンでした。

1 2 3

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

佐久地域振興局 総務管理課
TEL:0267-63-3131
FAX:0267-63-3105