「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 北佐久農業高校の皆さんと工事現場の見学に行ってきました

北佐久農業高校の皆さんと工事現場の見学に行ってきました

はじめまして。佐久建設事務所のOです。
今年度から新規職員として佐久へ参りました!よろしくお願い致しますm(_ _)m

建設業に就職する若者が少なくなってきている現在、『次世代を担う技術者の就労促進の取り組み』の一環として、7月2日(火)に北佐久農業高校の栽培システム科環境技術コースの3年生の皆さんと工事現場の見学に行って参りました。

最初は佐久穂町 海瀬の道路改築工事の現場へ。
田んぼを横断する工事のため、用水路を付け替えることが難しかったそうです。
現場代理人の方が女性ということで私自身も勉強になりました!

次に、国土交通省が管理している中部横断自動車道の現場へ。
まずは、佐久穂町の上野橋を見学しました。この写真に見える橋梁は50m近くあり、土木工事でこれほどのものを造ることは珍しいそうです!

生徒の皆さんも興味深そうにしていました。

次に佐久穂町の佐久町ICへ。
土を盛って地面を水平にしていました。今の状況を見るだけでは将来的にICが作られるなんて思いもしません!

完成後が楽しみです。

最後に佐久市の岸野へ。
この写真ですが、これは山を25mくらい切り取ったところで、これからさらに25m切り下げるらしいです。ちなみに今の斜面の勾配は22%あるみたいですよ!

私も学生時代に、こういった見学に行ったことで建設業に興味が湧きました。社会人になり、まだ4ヶ月しか経ってませんが今回の見学に同行させて頂いたことで、ずっとカタチに残るような工事に私も携わりたい!と強く思いました。

見学に来て下さった生徒の皆さんが就職や進学を考える上で『建設業』が少しでも選択肢に含まれればいいな、と思います。

このブログのトップへ