「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のいい景色 > 日本一の○○!紅葉の「南相木ダム(南佐久郡南相木村)」を見上げる!

日本一の○○!紅葉の「南相木ダム(南佐久郡南相木村)」を見上げる!

こんにちは。商工観光課のまっさんです。

全国1億2千万人の「ダム」ファンの皆さま!お待ちかねの紅葉の南相木ダムのご紹介ですよ!

ということで今回は、佐久地域の紅葉の名所 の中でも割と穴場?な、南佐久郡南相木村の「南相木ダム」の紅葉の様子をご紹介!(取材日:令和2年10月29日)

南相木ダムは、東京電力ホールディングス(株)が管理する、高さ136m、幅444mの「ロックフィルダム(岩石や土砂を積み上げて造られたダム)」です。

この投稿のタイトル「日本一の○○」、皆さんわかりますか?

実は南相木ダムは、標高1,532m、日本一標高の高い場所にあるダムなのです!

南相木ダムには、ダムの上と下の2か所駐車場があります。まずはダムの上の駐車場(ダムの右端)へ。駐車場そばは「天空の石広場」として整備されており、高い標高ならではの解放感ある風景が広がります。

こちらがダム湖である「奥三川湖」。周回約5.5kmの散歩道が整備されており、爽やかな高原の風を感じながら散策できます。

それでは、ダムの上を歩いてみましょう!まるで万里の長城のような雰囲気です。

奥三川湖の反対側は、なだらかな岩の斜面が続き…

下には、何やら渦巻き状の草むらが…。周囲の山々は全体が紅葉しており、美しく雄大な景色が広がります。

奥三川湖側。こちらも紅葉と、静かな湖面が美しいですね。

駐車場(天空の石広場)方面の山々。

1 2

このブログのトップへ