「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > 浅間山麓古刹に舞うは圧巻夫婦龍! ~ 御代田町『龍神まつり』 ~

浅間山麓古刹に舞うは圧巻夫婦龍! ~ 御代田町『龍神まつり』 ~

観音堂から観る姫の舞。
右端は県宝の三重の塔。

1回目の舞の後、しばし休憩。
006_8183

右が三郎、左が舞姫。
見た目ほとんど同じですが、三郎の方が髭が長く、火を吹く花火を付けるための「パイプ」をくわえている。

005_8166 005_8170
005_8177 005_8180

三郎は赤色の玉、舞姫は金色の玉に先導されて舞う。

006_8191

 

担ぎ手のお兄さんに、みんなが首から下げているお札は何?
と尋ねたら、「参加賞」だそうで。

 

 

 

008_8211

三重の塔と神代杉(県宝)。
さあ、2回目の舞がスタート。
012-P7300014 011-P7300010
012-P7300024 012-P7300035

太鼓と爆竹が鳴り響き、口から火を吹きながら境内いっぱいを使って走り回る舞姫(上)と三郎(下)。
龍を下から支えながら全力疾走するので、こりゃ、大変な運動量です。

舞が終了し、撮影タイム。

013_8199 101_8201

1 2 3

このブログのトップへ