「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のイベント > 姫様に想いをはせて   ~御代田町 小田井宿まつり~

姫様に想いをはせて   ~御代田町 小田井宿まつり~

こんにちは。商工観光課のタ~オです!

今日は8月16日に行われた、御代田町の小田井宿まつりに
参加した様子をお伝えできればと思います!

小田井宿は江戸から見て21番目の中山道の宿場であり、
旅籠は5軒ほどの閑静な宿場だったようです。

IMG_1740

だからこそ、お姫様たち女性が多く立ち寄ったところだったのでしょうか。
皇女和宮が徳川幕府第14代将軍家茂公に輿入れする際にもお越しになったようです。

輿入れの際に皇女和宮から宿場に人形が拝領されたという伝承を記念したのが、
このおまつりのはじまりだったわけですね。

IMG_1743

軽井沢町から長和町までの中山道を通過する市町村等で構成する
「東信州中山道連絡協議会」ののぼり旗も会場ではためいていました!
 
 
 

さて、このおまつりのメインは、

「皇女和宮が行列を引き連れ、人形を宿場に拝領する」

という伝承を再現することなんです!!

ということで、実際に再現してみたのがこちら!

IMG_1754@

どうです!?歴史の教科書に載っていてもおかしくない光景です!

お姫様は地元の中学生が演じているとのことでした。堂々としてますね!

IMG_1756

後ろでは、裃(かみしも)と呼ばれる侍の方々が姫をお守りしています。

1 2

このブログのトップへ