自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

千曲川・犀川水系のカワウ

近年、全国的にカワウの生息数が急増しています。
長野県内でも同様の傾向で、千曲川・犀川水系にはいくつかのねぐらやコロニー(集団営巣地)があります。
研究所では数年前からその生息状況を調査しています。
今後、調査結果については、このブログや研究所のHPを通じて、できるだけ早くお伝えしていきます。

2011年10月の時点で、千曲川・犀川の4ヶ所に約1300羽のカワウがねぐら入りしています。


休息場所から飛び立ち、ねぐらに向かうカワウの大群(2011/10/11 飯山市木島)

千曲川・犀川水系のカワウのコロニーとねぐら

より大きな地図で カワウのコロニーとねぐら を表示
マークをクリックすると、各コロニー・ねぐらの詳しい状況をみることができます。その内容については随時更新します。

このブログのトップへ