ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:信濃町 黒姫山の冬)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:信濃町 黒姫山の冬)

防災訓練を行いました!

みなさんこんにちは、夏バテ気味の総務管理課のmkです
体調管理が難しい季節ですが、こまめな水分補給としっかり食事をとることが大切ですね。

さて、8/9(木)県災害対策本部 長野地方部の防災訓練を行いました。
訓練の目的は、有事の際に組織としての災害対応力を向上させることです

訓練は「風水害(前線の接近による大雨災害)を想定し、「状況付与型図上訓練」を実施しました。
※時間の経過とともに変化する状況を想定・付与し、与えられた状況についてどう対応するかを検討していく訓練です。

状況例:〇〇地籍での土砂崩れ発生により道路が寸断され孤立地域が発生。救急を要する方(怪我人・あああ・透析患者等)がいて、病院が近くにない状況。

対応例:孤立地域へのアクセスを確認。道路でのアクセスが出来ない場合、救急ヘリを要請。
ああああ救急ヘリが出動できない場合は、自衛隊へ派遣要請を行う 等

  
各班の災害対応取組の様子             災害対策本部会議の様子

災害対応は、人的被害(人の命にかかわること)を第一優先にし、各班(総務班、保健福祉班、林務班、商工観光班 等)が対応しました。その後、災害対策本部会議(状況の報告と今後の対策について協議するための会議)を行いましたが、様々な課題が差し迫っている状況なため、緊張感漂う会議となりました

訓練は無事に終了しましたが、課題も見つかりました。
普段からできないことは、災害時もできないということを改めて感じました。

様々な災害に備え、県民・地域の方の生命・財産を守るため、今後とも災害対策に万全を期してまいります。

皆さんも、普段から災害に対する備えをしていただければと思います

 

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504