ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

7月は「青少年の非行・被害防止全国強調月間」です

 地域政策課のmです。

 7月は、「青少年の非行・被害防止強調月間」として、全国各地で青少年の健全育成に向けた取り組みが実施されます。

 長野県内でも、行政、関係機関・団体、各業界、地域住民等の連携により、青少年の非行や被害防止に向けた活動を実施します。そのスタートとして、7月1日には県下で一斉に街頭啓発活動が行われました。

(長野駅前での街頭啓発、アルクマも応援!)

(アルクマも、長野駅前で街頭啓発を応援!)

 7月1日早朝、須坂駅、屋代駅前では、啓発用の「ティッシュ」と「リーフレット」を通行する皆様に配付し、「青少年の非行・被害防止強調月間」の推進に係る街頭啓発活動を行いました。

tissue&leaf  

7月1日夕方、長野駅では法務省主唱の「第65回社会を明るくする運動」と合同で啓発活動を行いました。

※「社会を明るくする運動」とは、犯罪や非行の防止と罪を犯した人達の更生について理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築こうとする全国的な運動です。

 当日は関係機関、更生保護団体ということで、長野地方検察庁検事正、長野市長、長野地区保護司会、長野保護観察所をはじめ、大勢の方が参加されました。

(開会式の様子。信濃グランセローズと裾花少年野球チームの皆様も参加)

(開会式の様子)

 啓発活動開始。「社会を明るくする運動」の「うちわ」と、「青少年の非行・被害防止全国強調月間」の「ティッシュ」を、道行く人々に声を掛けながら配っていきます。

(信濃グランセローズと裾花少年野球チームは一緒に配付)

(信濃グランセローズと裾花少年野球チームは一緒に配付)

(啓発活動を応援する「あるくま」と、長野市立緑ヶ丘小学校の金管バンドの演奏)

(啓発活動を応援する、「アルクマ」と、長野市立緑ヶ丘小学校の金管バンドの皆さんの演奏)

1 2

このブログのトップへ