ほっと9(ナイン)ながの 長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山の初冠雪)

ほっと9(ナイン)ながの

長野で働くスタッフが、長野地域の9つ(ナイン)の市町村の「ホット」な魅力をご紹介!(長野市、須坂市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、信濃町、飯綱町、小川村) 私たちの日々の仕事の話、「ほっと」一息つける癒しの裏話、きっと役に立つ暮らしの豆知識、おすすめ絶品グルメ…などなど、ここでしか出会えない”ながの”のすがたをお見逃しなく!(旧「ほっとスタッフブログながの」)(写真:飯綱町 飯綱山の初冠雪)

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっと9(ナイン)ながの > 長野地域の【暮らし】 > 子ども・若者 > お邪魔します「子ども食堂さん」オレんぢさんに行ってきました!

お邪魔します「子ども食堂さん」オレんぢさんに行ってきました!

こんにちは!
総務管理課のhakoです。

今年は雪が少なくて助かりますね。でも、寒暖の差があり体調を崩しやすいので、
みなさん体調管理しっかりして元気に過ごしましょう。

さて、今年初めてのシリーズ お邪魔します「子ども食堂さん」
オレんぢさんにお邪魔してきました

場所は長野市鶴賀七瀬にあります。
伺ったのは1月14日(土)でした。この日は11時からお邪魔して店内を拝見したり、三井さんとお話をさせていただきました。

オレんぢさんは、普段お惣菜を販売したり、お弁当を県庁等で販売されています。

子ども食堂を始めたのは一昨年の9月からです。毎月1回の開催で始められたのですが、最近は2回開催されています。訪れる方も増えて子ども食堂として地域のみなさんからも頼られている存在となっているようです。

店舗と子どもたち(ご家族)が集まる場所が区切られていて、子ども食堂に来た子ども達にとって落ち着く空間になっていました。

店内はみなさんの手作りだそうです。すごいですね~アットホームな店内はカラフルだったり、照明やカウンターなど工夫されていて素敵!!

左から代表の三井さん、スタッフさん、店長さんです。

 

この日の子ども食堂のメニューは「牛すじカレー」でした。
私も購入させていただきました。コトコトじっくり煮込んだ牛すじがとろっとして、
甘く感じられとても美味しいカレーでした

時間になるとお弁当を買いに、次々とお客様が来店。家族分を買っていきました。
子どもは無料、大人は300円で購入することができます。

お惣菜も一緒に買っていく方がほとんどでした。出来たてのお惣菜は美味しそう!!
私も、唐揚げを買いました。大きくて美味しくて、大満足

この柱に付いている線は、訪れた子どもたちの身長を計って残しているのだそうです。
なんとも、温かいお話しです。

「 ♪ はしらのきずはおととしの~ (^^♪♪ 」

こうした「オレんぢ」のみなさんの人柄が、いつしかみんなが集う場所になっていると感じました。最近では相談にわざわざ訪れる方もいらっしゃるようです。

代表の三井さんは、子ども達やそれぞれの家庭、そして地域にとって必要なことを感じ取り、何ができるのかをアンテナを高くして考えていらっしゃいます。

この素晴らしい活動を続けていただきたいと、心から願っています。
そして私たち事務局は何ができるのか、情報を共有しながら考えていかなければと思います。

オレんぢさん、お忙しいところご対応していただきありがとうございました。

さあて、次はどこの「子ども食堂さん」にお邪魔しようかな

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

長野地域振興局 総務管理課
TEL:026-234-9500
FAX:026-234-9504