信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

「これ何だ…」シリーズ第6弾

<上伊那の森林レポート>
 この前、ハナイグチは人工的に増やせるか?で、試験地を設置したことはお知らせしましたが、その時「これ何だ・・・?」というものを発見しました。
 写真中央の丸くて白い、ピンポン玉ぐらいの大きさのものです。

 物体をアップで写してみました。
 白い部分は膜に覆われ乾いています、カラマツの葉がついている部分は、チョットぶよぶよして、ゼリー状です。
 勇気を出して持ち上げると・・・

 な、なんと、サザエさんの「波平さん」ではないですか!!
 現地にいた職員は、大爆笑(^^)!

 この時点では、この物体の正体はまだ不明なので「波平さん」とします。
 「波平さん」の毛に見える部分は、それが土の中にあり、養分を吸い上げていたようです。
 私達は「波平さん」の正体を解明すべく、試験地の設置を共同で行った林業総合センター特産部のK研究員に持って帰ってもらい、調べてもうら事にしました。

 「波平さん」の正体を解明するべく、K研究員がカターで半分にカットしているところです。
 どうか「波平さん」が出てきませんように・・・

 ジャーン、「波平さん」をカットした断面です。
 何とも例え様のない、不思議な断面ですねー。

 後日、K研究員からメールがあり、「波平さん」の正体は、なんと、「スッポンタケ」というキノコと判明しました。

 「スッポンタケ」については皆さん各自で調べてみてください・・・

 上伊那地方事務所林務課からのレポートでした。

※「上伊那の森林レポート」のアーカイブは、上伊那地方事務所林務課のホームページ(URLは以下のとおり)からご覧ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/xtihou/kamiina/rinmu/brogkoshin.htm

<本件に関するお問い合わせ先>
上伊那地方事務所林務課普及係
TEL:0265-76-6825
FAX:0265-76-6828
E-mail:kamichi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ