信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 長野県の森林政策 > 次世代森林産業展2019が長野市ビッグハットで開催されました

次世代森林産業展2019が長野市ビッグハットで開催されました

森林政策課です。

森林に関連する産業(林業、木材産業、木質バイオマス、エネルギー産業等)の活性化に向け、関係者の連携・交流の機会を創出するため、「次世代森林産業展2019」が8月1日から3日までの3日間、長野市ビッグハットで開催されました。

この展示会は、2年前に国内初開催された「国際ウッドフェア2017」の後継イベントで、国内外の最先端の企業や機械などを中心に前回を上回る出展があったほか、様々な講演会やセミナーが開催され、3日間とも猛暑の中ではありましたが、多くの方に会場にご来場いただきました。

ビッグハットの屋内会場では、ドローンや無人ヘリなど最先端の機械、装備、技術等の展示のほか、林業先進国であるオーストリアの企業等が集結したオーストリア・パビリオンでは、オーストリアの世界最先端の機械や技術等の展示がありました。

<会場内の展示ブース>

<オーストリア・パビリオン>

また、屋外会場では高性能林業機械の展示やチーム・ハスクバーナとして日本伐木選手権チャンピオンシップに挑戦している選手による、伐倒、枝払い及び合せ輪切りのデモンストレーションなどが行われ、多くの方が見学されておられました。

<高性能林業機械の展示>

<デモンストレーション>

その他にも、8月1日には、「日本の森林産業が果たす地域社会づくりと国際貢献」と題して、末松広行農林水産事務次官、本郷浩二林野庁長官、阿部守一長野県知事によるパネルディスカッション、野尻県有林での高性能林業機械による搬出・造材デモンストレーション、オーストリアの専門家による「日本人向け林内路網整備特別講座」など多くの併催行事がありました。

<パネルディスカッション>


<搬出・造材デモンストレーション>

<日本人向け林内露網整備特別講座>

本県は平成25年にオーストリアの研究・研修機関と覚書を締結し、これまでの間、様々な技術交流を進めてきました。
その中で得られた多くの知識や技術は、講演会やセミナー等の機会を通じて県内への普及・導入等に努めておりますが、こうした展示会も重要な普及の機会になります。
今後、展示会で得られたつながり、技術・知識等を活かして、各地域で様々な取組が進むことが期待されます。

<本件に関する問い合わせ先>
林務部 森林政策課 企画係
TEL:026-235-7261
FAX:026-234-0330
メール:rinsei@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ