来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 「第11回信州・松本そば祭り」が開催されました

「第11回信州・松本そば祭り」が開催されました

 今年で第11回を数える毎年恒例の「信州・松本そば祭り」が10月11日(土)~13日(月)に松本市で開催されました。信州だけでなく全国から自慢のそばが集結し、3日間で延べ約12万人の入場者があり、今年も大盛況でした!
第11回信州・松本そば祭り

 初日には開会式が行われました。壮大なオープニングファンファーレとともにそば祭りの幕開けです。
開会式の様子

 メイン会場の松本城公園では、そばや物産ブースが軒を連ね、各ブースには大行列ができていました。おいでいただいた皆さんは、各地の個性的なそばや、山賊焼・青果・おやきなど信州ならではのグルメを満喫していました。
DSC08514

 別会場のMウィング(松本市中央公民館)では、「信州そば打ち名人戦」や「全麺協素人そば打ち段位認定大会」が行われました。
 写真はそば打ち名人戦の様子です。全国から集結した手打ちそば愛好家の方々による真剣なそば打ちが繰り広げられていました。
そば打ち名人戦

 ちなみに、今年は、競技用そば粉として「信州ひすいそば」が使用されました。「信州ひすいそば」は、長野県野菜花き試験場が10年の歳月をかけて開発した、従来よりも色鮮やかで香り高いのが特徴の新品種です。気になる方はこちら(長野県ホームページ「信州ひすいそばについて」)をチェックしてください。信州ひすいそば提供店舗一覧もあります!
DSC08528
(競技で打たれた信州ひすいそばが「一口そば振舞い」として無料で振舞われました)

 台風の心配もありましたが今年も大賑わいだった信州・松本そば祭り、また来年が待ち遠しいです。
 信州・松本そば祭りに残念ながら行くことができなかった皆様、まだ大丈夫です!松本エリアや信州各地ではこれから開催されるそば祭りもあります。
 ○第2回そば切り物語り (塩尻市平出遺跡公園) 10月25日(土)~26日(日)
 http://www.city.shiojiri.nagano.jp/kanko/event/event/soba.html

 ○第2回信州安曇野新そばと食の感謝祭 (安曇野市穂高神社) 11月15日(土)~16日(日)
 http://www.azumino-biz.net/

 ○この他にもまだまだ各地で開催されています。(信州・長野県観光協会「秋の信州そばまつり情報」)
 http://www.nagano-tabi.net/modules/node/content0038.html

 ぜひお出かけいただいて、信州各地のそばを堪能してください!

このブログのトップへ