来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

森林(もり)の里親契約記念式典 in 奈川

7月23日(水) 松本市 奈川地区の高ソメキャンプ場において、松本管内17件目となるミサワホーム㈱と松本市が森林(もり)の里親契約記念式典が行われました。

この契約により、ミサワホーム㈱から人的、資金的支援を3年間いただきながら、奈川地区黒川渡地区の森林整備に役立てられます。

この日は、ミサワホーム㈱から大勢の社員の方が参加し、式典終了後の森林整備にもチャレンジしました。普段は家づくりのプロも初めての体験ということで、やや戸惑っていましたが、終るころには元気よく森林内で作業していました。

作業終了後、展望台まであがり、周辺の美しい山岳風景を楽しみ、今後のプランを語り合いました。

s-IMG_9299

関係者で集合写真を撮影です。

s-IMG_9280

里親(ミサワホーム㈱磯貝副社長)&里子(松本市 坪田副市長)&仲人(長野県 市村信州の木活用課長)で契約書をお披露目です

s-IMG_9309

慣れない作業ですが、地元の方と協力して社員のみなさんも汗をかきながらの初体験!

 

 

このブログのトップへ