来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 松本の旬探し > 松本の旬探し【子連れ公園編④~不思議なブランコと、ショベルカーで砂を掘って遊べる公園~】

松本の旬探し【子連れ公園編④~不思議なブランコと、ショベルカーで砂を掘って遊べる公園~】

こんにちは!

総務管理課の34です☆

年末年始は自宅でほぼ引きこもって過ごした34家ですが、3歳男児と1歳女児の有り余る体力を発散させるべく、公園にはかなりの頻度で通いました。(公園ってタダだし、利用時間を選ばないし、大声出して遊べるし、密じゃないし本当に有難い!企画立案竣工してくださった先人の皆様に心から感謝です…。)

色々な公園に行くようになり1年と少し経ちますが、公園って、それぞれ特徴ある遊具があったり、立地が素敵だったり、珍しい木の実が落ちていたり、大人でも楽しい空間だなぁ~と改めて感じているところです。

 

ということで、昨年に引き続き今年も、子育て中のパパママのお役に少しでも立てればと、身近な公園や少し足を伸ばしてもオモシロイ公園などをマイペースに紹介したいと思います☆

さて、令和3年の子連れ公園編第1弾は…、はい、こちら!

ど~~~~ん!ちょっと寒そうなあなたは誰??

コレ…じゃなくてこのお方、年明けの某紙面にチラッと乗っていたので、見覚えのある方もいるのでは??

このピンクと緑の可愛らしい民族風の遊具は、松本市の「出川公園」にあるブランコです!

1歳女児は、このピンクちゃん(ブランコ)を指差して、

「おっおーっ(おとうさん)!」と一言。

…似てるような似てないような?本人には伝えないでおこう(笑)

 

この遊具、あんまりオモシロイので、つい、いろんな角度から撮ってみました☆

手先までお洒落で、黄色いマニュキアをしています!

ピアスも葉っぱの髪飾りも素敵です☆

そして何といっても、敵意のないこの表情が素敵すぎます。

こんなに可愛いブランコは、他のどの公園を探しても、きっとここだけにしかないでしょう!

ぜひ、一度会いに行ってみてくださいね♪

 

それから、この公園には、もう一つ、我が家の3歳男児をくぎ付けにした素敵な遊具があります☆

それがこちら!

↓↓↓

砂場の中に見える摩訶不思議な遊具…。

近づいてみると…、

スコップがついている!!

息子は、この遊具を見つけるなり、「ショベルカーだぁーーー!!」とさっそくまたがり大興奮。

 

私には、遊び方がちっとも分かりませんが、3歳男児は、いろいろと動かしながらすぐに使い方をマスター!

余程楽しいのか、表情がニコニコです。笑

だんだん職人さんのような真剣な表情になってきました。

このまま、砂を掘り続けること40分…。すごい集中力。

どんだけ掘るんだい、お兄さんよ…。ショベルカー遊具の魅力恐るべし。

母はただただ寒いです。(早く帰ろーよー😨)

1歳女児も、一体お兄ちゃんは一心不乱に何をやってるのかと、心配そうに砂場を見つめます。笑

 

男児を連れて行かれるパパママは、長丁場になるかもしれませんので、冬場はしっかり暖かい格好でお出かけくださいね…。

ちなみに、この出川公園には、ブランコやショベルカー以外にも、すべり台やアニマル遊具もありますよ!

木馬風の遊具は1歳でも遊べます☆

日当たりが良い公園なので、晴れの日は冬でもポカポカしていて気持ちがいいです♪

ぜひ、お出かけしてみてくださいね!

場所は、ヤマダ電機松本本店や業務スーパーなどが入る商業施設のすぐ隣です!

謎のピンクちゃんに会いに来るもよし、ショベルカーで遊ぶのもよし、お買い物ついでに立ち寄るもよし、ぜひ、遊びにお出かけくださいね♪♪

(公園内にトイレはありません。)

 

このブログのトップへ