是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

天下の奇祭 みこしまくり

ACEプロジェクトのA(Action)としてランニングを始めたにもかかわらず、派手に転んで両膝を負傷し、スカートをはけなくなってしまった地域政策課のY子です。

 

7月22日、23日に、天下の奇祭みこしまくりが行われました(毎年22日、23日に行われます!)。

「みこしまくり」という言葉、初めて耳にする方もいらっしゃると思います。みこしは御神輿、まくり(まくる)は「転がす」という意味です。御神輿を転がすって一体何のことだ??神輿は担ぐものでしょ!と思われた方は、来年の7月23日(2日目)の夜、ぜひ木曽福島にお越しください。なぜ奇祭と呼ばれるのか、きっと分かりますよ!

我らが合庁の男性陣も「やらまい会」として参加させていただきました。女性の神様なので、女性は参加できません

DSC00441

DSC00488

御神輿は約400㎏あります。

 

祭りの終盤、2日目、23日の夜に「まくり」が行われます。「ソースケ、コースケ」の威勢良い掛け声に合わせ、御神輿を転がしていきます。転がした瞬間はお腹に響く「ドン」という音がします。                                      DSC00518

全国からこの瞬間を見物しようと多くの観光の方が詰めかけます。写真撮影も一苦労です。DSC00527

まくった際の破片をゲットすると幸せが訪れるそうです!昨年は手に入らなかっ破片…今年は直々にいただきました(^O^)

DSC00536

これで私にも幸運がめぐってくる!!……予定です。 ブログをご覧の皆様、来年ぜひゲットしましょう!!

 

みこしまくりは、毎年7月22日、23日に行われます。奇祭を楽しみにいらしてはいかがでしょうか。

 

このブログのトップへ