い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 歴史・祭・暮らし > 百舌鳥の子育てに 【井月さんのこころ79】

百舌鳥の子育てに 【井月さんのこころ79】

井月さんのこころ シリーズ その79

 27日(土)から30日(火)まで、日本ジオパーク南アルプス大会(第5回日本ジオパーク全国大会)が伊那市を中心として開催されます。

ジオパーク全国大会ロゴ001     南アルプスジオのロゴマーク 

 開会式は、27日午後1時半から伊那文化会館大ホールで開催予定です。

 続いて、日本ジオパーク委員会(JGN)認定式において新たに、とかち鹿追、立山黒部、南紀熊野、天草のJGN認定が行われる予定です。

 午後2時半からは、角幡唯介氏による「山と冒険~南アルプスから地図のない世界へ~」の基調講演が行われます。

 午後4時15分からは、「ジオパーク首長セッション~ジオパークが拓く地方自治の未来~」

 司会者:中貝宗治氏(山陰海岸ジオパーク、豊岡市長)

 コメンテーター:北川正恭氏(早稲田大学大学院 教授)

 パネラー:米田 徹氏(JGN理事長、糸魚川市長)

       白鳥 孝氏(南アルプスジオパーク、伊那市長)

 JGNの加盟状況は、正会員36地域、準会員15地域で、今回は30名以上の市町村長が全国から参加される予定になっています。

 翌28日は、分科会トークセッション閉会式などが開催予定です。

 29・30日は、飯田市・伊那市・富士見町・大鹿村でジオツアーが行われる予定です。

信州の山新世紀元年の上伊那地域におけるメインイベントです。

 信州の山ロゴ

 遡って、23日(火)は、お彼岸の中日(秋分の日)でした。

 この日、地域の山岳信仰である御嶽講の例祭があり、小西城址にある御嶽神社の碑の前で午後一時から神事を行いました。神仏混交で「天津祝詞、修祓、降神、六根清浄大祓、献饌、玉串奉奠、般若心経、昇神」の順で執り行います。

 今年は、我が「休戸上」が當屋(とうや)でしたので、正午頃からお庭草を刈り、幟を建て注連縄を張って準備しました。

 直会(なおらい)の参加者は、稲刈りとも重なって9人と少なめでした。

御嶽神社例祭01 

 この「御嶽神社」の石碑は、井月さんが生きた時代のもので、明治七年戌と碑裏に記されています。昨年の記事はこちら。

2013年9月28日 松茸香る頃【井月さんのこころ28】

https://blog.nagano-ken.jp/kamiina/food_and_travel/231.html

1 2 3 4

このブログのトップへ