じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

災害に強い森林とは?Part2

どうも!森暮らしのねってぃです!!

 

前回の話の続き!

忘れちゃった人はここから↓↓↓

https://blog.nagano-ken.jp/josho/rimmu/50004.html

今回は

長野県林務部が策定した「災害に強い森林づくり指針」の内容を簡単に説明します!!

https://www.pref.nagano.lg.jp/shinrin/sangyo/ringyo/hozen/chisan/saigai.html

災害に強い森林ってなにかな?

ここでは、「土砂災害防止機能の高い森林」のことを言います。

急傾斜かつ、複雑な地形からなる山地では、様々な土砂災害が発生する恐れがあるんだ。

【山の斜面が崩壊し、土砂が流出した。(R元.10 台風19号)】

【渓流から土砂が流出した。(R元.10 台風19号)】

その土砂災害の発生リスクをできるだけ下げた森林のことだね。

樹木には、根っこにより土壌を緊縛したり、幹により発生した土砂を受け止める効果があるんだ。

その効果を高めるためには、どのようなことが必要かな?

【発達した木の根っこ】

1 2 3

このブログのトップへ