北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

「サントリー天然水 水源の山調査隊」

活動日記1日目(9月8日(日)

サントリー食品インターナショナルが大町市で進める「サントリー天然水」の水源にあたる最高峰の山「餓鬼岳(2647m)」の調査を9月8日(日)~9日(月)に計画しましたが、台風15号の影響で急きょ「燕岳(2762m)」への登山に変更し、「餓鬼岳」を眺望して、天然水の集水域を確認しました。

水源の山調査隊は、サントリー関係社員13名、大町市職員3名、県職員4名、登山ガイド2名の総勢22名で結成されました。

一日目の行動報告です。

5時(大町市役所集合・出発)⇒5時30分(中房温泉到着)(準備運動・団結式)⇒

6時(中房登山口より登山開始)

日本三大急登と言われる登山道をひたすら登り、10時頃、合戦小屋へ到着!

 

 

名物のスイカをいただき、元気回復!!

冷た~い、美味しぃ~。沁みる~。

 

残りの登山道を登り切り、11時30分頃、燕山荘へ到着。槍ヶ岳から裏銀座が望める眺望が一機に開け、大感激!!

中央が野口五郎岳

槍ヶ岳

そして、燕岳に登頂し、北燕岳まで移動し、餓鬼岳を眺望するとともに、天然水の集水域を確認しました。

燕岳山頂

一番奥の山が餓鬼岳

 

<<<2日目へ続く>>>

 

1 2

このブログのトップへ