北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 暑い日には、栂池自然園で避暑はいかがでしょうか?

暑い日には、栂池自然園で避暑はいかがでしょうか?

環境課の自然保護担当です。

7月7日小谷村の栂池自然園へ行ってきました。
「栂池自然園地域保全委員会」(小谷村役場、環境省、林野庁、登山案内人、山小屋の方などで構成)の活動の一環で、現地の状況を確認し、今後の維持管理の方法について検討を進めるための視察です。

リフトを乗り継ぎ、終点は標高約1800栂池看板
mの高層湿原です。
大町市街では、この日は30℃程度の
むし暑い日でしたが、自然園は、風が
吹くと半そででは少し肌寒いくらいです。

 

 

 

木道自然園内は約5.5haに渡り木道が整備されていて、車椅子での来園が可能です。
(リフト乗り場もバリアフリーです。)

 

 

 

 

 

清流

湿原のところどころに清流が見られ、涼しさを増してくれます。たまに魚影も見えます。

 

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ