信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > その他 > 所内の見学を兼ねた研究成果発表会が開催されました

所内の見学を兼ねた研究成果発表会が開催されました

長野県林業総合センターです。

県内産の木材を有効に活用するための新たな施設を見ていただく見学会を兼ねた研究成果発表会を6月19日に開催しました。
ev001












一昨年までの研究成果発表会では、塩尻市にあるレザンホールで行っていましたが、昨年は国際ウッドフェアに併せて長野市で開催し、今年は当センターを会場としました。
ev002












当センターの大研修室には県内外から130名の参加者が訪れ、「これからの木材利用に向けて」と題し、当所で取り組んでいる研究成果を報告しました。
発表に対する質疑の中には、研究成果を活用して、実際に取り組んでみたいという観点での意見交換も進み、発表終了後に個別に議論している姿も目にしました。
ev003












研究発表終了後に行った施設見学では、木材部の施設に限らず、苗木づくりの研究を進めている育林部の施設や
iku












精油の採取などを行っている特産部の施設なども見学コースに入れ、
toku












研究員が実際に研究している現場で参加者との意見交換に臨んでいました。

さらに、研究成果発表会に先立って行っていたポスター発表には、当所に勤務する職員全員が行った研究成果や普及指導での成果などが報告され、参加者との意見交換の場になっていました。
pos












今回の研究成果発表会に参加された方の意見の中には、「実際に研究員が研究している現場を見ることができたのが良かった」という声が聞かれ、参加者のアンケートを見てもおおむね好評でした。

当日の資料については当センターのホームページでも紹介するほか、当日提示しましたポスターについては、森林学習展示館の一角でご紹介する予定としております。

 

〈本件に関するお問い合わせ先〉
林業総合センター指導部
TEL:0263-52-0600
FAX:0263-51-1311
メール:ringyosogo@pref.nagano.lg.jp

LINEで送る

このブログのトップへ