南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

おいしい記者会(11月25日開催)

地域政策課のKKです。

毎月行われる定例記者会に併せ、「おいしい記者会」と題し、地域の特産物を、実際記者の皆さんに味わっていただき、新聞等で宣伝をしていただいています。

「おいしい記者会」の様子→こちら

今月ご紹介するのは・・・おみそめるです。




「おみそめる」は今年のicon12信州の味コンクールicon12のお菓子の部で、見事初出場で最優秀賞(知事賞)を受賞しましたicon14

名前の由来は「おみそ」きゃら「める」ということと、最初のお披露目が昼神温泉の女将会で見初められた(見初める)ことによります。
創業480年の老舗「松岡屋醸造場」の「極」味噌を使用し、同じく飯田の生菓子文化を支える「佐藤種菓子店」のもなか皮を使用しています。
商品はJAみなみ信州富草店やバイキングレストランしゅふふ(阿南町富草)にて販売していますが、個数やパッケージは用途に合わせ応相談なので、記念品やお祝いなどにメッセージを添えて注文販売できます。

それでは、私も試食させて頂きましたicon28
最初は甘口の味噌の味がしますが、すぐさま生キャラメルの味に変わってきて、味噌の香りと相まって甘じょっぱい味覚が楽しめますface02
また、見た目は上品でまさに「和菓子」という感じですが、生キャラメルの風味が「洋菓子」を感じさせ、今までに食べた事のない、初体験のお菓子でしたface02face02
お仕え物としては、最適の逸品ですicon12

記者会の様子はこちら↓



【お問い合わせ先】
 草かんむり
 TEL:0260-22-4510

このブログのトップへ