南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の伝統・文化・史跡 > 秋の風物詩”松源寺(高森町)の柿すだれ”

秋の風物詩”松源寺(高森町)の柿すだれ”

農地整備課の中年Yです。

今年も高森町の松源寺(しょうげんじ)に、この時期恒例の柿すだれが登場しました!!

皮をむかれた柿が鐘の周りを飾っています!!

きっとこれは自家用のものと思われます。
このような柿すだれ、以前は多く見られました。

2016年に「市田柿(干し柿)」が地理的表示(GI)保護制度に登録されてからは、加工の際に衛生面が徹底的に配慮されるようになったので、このような柿すだれが見られにくくなったのです。ちょっぴり寂しいですね。

 

一昨年、大河ドラマ「おんな城主 直虎」が放映されたのが、懐かしい。

直虎のいいなずけ亀之丞(かめのじょう)・井伊 直親(いい なおちか)ゆかりの地については、以前このブログで紹介していますので、興味のある方はご覧ください!!

秋の風物詩”松源寺(高森町)の柿すだれ”

みなさんも秋の風物詩を見に、南信州へおいでなんしょ!

このブログのトップへ