「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 地域資源を活用した新商品の発表会を開催しました

地域資源を活用した新商品の発表会を開催しました

商工観光課のS原です。
今週2月27日(水)佐久合同庁舎で「平成24年度地域産業活性化基金事業の成果発表会」を行いました。
この事業は、中小企業が農産品などの地域産品を活用して新商品を開発する取り組みに対する助成事業で、今回はその成果を発表する目的で開催しました。
当日は、佐久地域の報道各社へ発表するとともに、来庁者等への商品PR及びモニタリング調査を行いました。

発表会では、企業の方から報道記者の皆さんに開発コンセプトや商品の特徴を説明しました。
発表は①県産木材を活用した椅子(㈲ケーアンドケーメディカル)、②県産バラ、アカシア、桜を活用したフラワービネガー(㈱沢屋)、③県産ナツメを活用したナツメグミ(㈲佐研フーズ)の順です。

これは ①県産木材を活用した家具で、座面のクッションにお尻が痛くならない工夫が施してあります。

②県産バラ、アカシア、桜を活用したフラワービネガーは、着色料などを一切使わない無添加で仕上げてあります。

③県産ナツメを活用したナツメグミは、ナツメの果実と葉から抽出したエキスをそのまま加えて、様々な作用が期待されるとのことです。

続いて、5階の会場へ移り、商品PR及びモニタリング調査を行いました。大勢の来庁者に見ていただきました。皆様のご意見をアンケート形式でお聞きし、商品の改良に生かしていただきます。(皆様ありがとうございました。)

①県産木材の椅子は、手触りがいいですね。デザインもいろいろです。座り心地をアンケートに記入していただきました。

②フラワービネガーの試飲は、「口当たりがスッキリしている」「色がきれい」など好評でした。飲み方は3~4倍に薄めていただきます。(炭酸水で割ってもおいしいとのことです。)

③ナツメグミは、ナツメの抗酸化作用や糖分吸収抑制作用に関心がありました。(手前のビンの中は、実際のナツメの果実です)

以上が当日の様子ですが、この他、県内の基金助成事業の成果(前年度H23)についてお知りになりたい方は、ココからご覧いただけます。(長野県中小企業振興センター「ビーなび信州」へリンク)

このブログのトップへ