「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

山地災害防止キャンペーン開催中です!!

こんにちは。佐久地域振興局林務課のYです。

山での土砂災害を山地(さんち)災害と言いますが、令和元年5月20日(月)から6月30日(日)までの期間、梅雨の時期に併せて全国で「山地災害防止キャンペーン」が展開されています。梅雨後半の7月のほうが大雨が多く、災害が起こりやすいのですが、事前に備えてこその災害防止!と、いうことで、長野県林務部非公認キャラクター、治山(ちさん)マンに佐久での活動を紹介してもらいます。

それじゃ、治山マン!ヨロシク!

みんな、ひさしぶり!治山マンでっす!!
まずは、少しおさらいだ。みんなには簡単すぎるかな?

治山は、山を“治める”ってことだが、これには2つあるんだ。
(1)乱れた状態を整えて安定させること→「治(なお)す」、治療ってこったな。
(2)乱れた状態にならないように整えること→「管理する」に近いかな。予防ってことだ。

どっちも“山のお医者さん”の大事な役目で、俺は(2)の予防で大活躍するんだ!
なんたって俺の顔は、山の土砂災害を“防ぐ”、治山ダムだからな!

さて、今日は「令和元年度山地災害防止キャンペーン の紹介だ。
このキャンペーンで、山地災害の恐ろしさや、災害を未然に防ぐために色んなことをしているんだってことを、みんなに知ってもらうんだ。
ここ佐久地区でも、長野県佐久合同庁舎で展示をしてPRしたり、林務課の治山マンたちが山地災害の発生の恐れのある箇所をパトロールして、少しでも多くの人を山地災害から守るために活動を続けているんだ。

長野県HPにはこのキャンペーンの関連企画「森林の防災・減災講座2019について、プレスリリースが出ている。誰でも無料で参加できるから、こっちも要チェックだ!
【URL】https://www.pref.nagano.lg.jp/shinrin/happyou/190530press.html

このプレスリリースでデビューの新顔を紹介するよ!
彼女は、治山ガール。細身ながらも強力な俺の相棒だ。
(治山ダムを横から見てるからな・・・)
手に持つ武器は・・・え、ぅわあっ!

初めまして 治山ガールです
皆さんにお会いできて嬉しいです。人間の治山ガールともども、
応援よろしくお願いしま~す💕
手に持っているのは三(さん)スケくんって言って、武器といえば武器だけど、とっても大事な相棒

1 2

このブログのトップへ