「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久であそぼう > こよみの上ではJanuary じぇじぇじぇな村 南相木!

こよみの上ではJanuary じぇじぇじぇな村 南相木!

 こんにちはface02地域政策課の中爺です。

 最近、年齢のせいか四十もすぎると、涙腺も含めあらゆるところがゆるくなり、妙に故郷が恋しくなります。

 年末に帰省しているのですが、1月某日、妙に気になり故郷を尋ねることにしました。

 地元へ~♪ 帰ろう~♪

 佐久市から車を走らせること40分、村の入口が見えてきました。山肌にはicon04が多く残っています。

 さらに車を走らせること5分、南相木村の銀座、中島地区に入ります。
 この地区は、村の公共機関が集中する、いわゆる南相木村の中枢みたいな地区になります。
 役場庁舎に差し掛かると、私が居住していたころには見慣れない懸垂幕があります。「なんだろう?」と思い車を止めてみました。
 

 face08 じぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇじぇ~ face08(えっもう、古い?face07

 なっ、なんと、人口1100名前後の我が故郷から、来月開幕するソチ五輪女子スピードスケート競技の日本代表として2名出場するのではありませんか。1名でも凄いことなのですが、それも姉妹での出場なんて、まさに村史に残る快挙です。

 

 この南相木村には立岩湖という人工の湖があり、寒さが厳しいと湖面が全面結氷します。私が幼少の頃、スケートリンクが整備され、スケートに打ち込んでいた時期がありました。その時、指導してくれた方が、菊池現南相木村長であり、五輪代表の菊池姉妹の父親でもあります。今回の出場、誠におめでとうございます。

 ふと、「立岩湖今はどうなっているのだろう?」確認したくなりさらに車を走らせます。

 向かう途中なんだか、不思議な看板が出ています。
 BBQ?冬にバーベキュー? とにかく立岩湖に向かいます。


 立岩湖に到着です。スケートリンクはありませんが、手前ではシナノユキマスの穴釣りをやっている人が見受けられます。さらに奥のほうでは大きなテントがあります。煙も上がっています。一体何をやっているのでしょう?
 

 じぇじぇじぇ  face08
 皆さん、氷上で何をやっているのですか?
 じぇ バーベキューだ。 
 実はこのイベント、「ジャパンBBQカレッジ」(札幌市)が主催し、村が共催した冬のあらたな誘客につなげるためのイベントのようです。
 寒さを体感しながら逆に寒さを逆手に取った普通では考えつかない、なかなかユニークなイベントです。

 湖面の氷を切り出して飲み物を販売するカウンターが制作されていました。氷の厚さは40センチ位あり、なかなかおしゃれです。

 

 湖で釣れる、シナノユキマスのから揚げ、地元猟師さんが仕留めた鹿肉の試食もあり普段なかなか味わえないものが、ここで味わえました。
 

 このイベントは今年で2回目。土日2日間の開催。昨年より大幅増の参加者があったようです。こたつの中もいいですが、真冬に、火を囲みBBQをやるのもありかなと思いました。
 こよみの上ではJanuary。寒さはこれから本番です。そんな中、南相木村ではじぇじぇじぇ」な話題で盛り上がっていました。
 
 来月のソチ五輪では地元菊池姉妹の他、県内から、大勢の選手が出場ます。また、同時にパラリンピックも開催されます。長野県出身の選手を応援するのはもちろんですが、出場する全選手を応援しましょう。
 そして、選手が全力を出し切り、結果、「じぇじぇじぇ」とするほど色の良いメダルが多く獲得できることを期待しましょう。
 icon22 がんばれ!日本!icon22    

このブログのトップへ