「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > 「高校生を対象とした林業職場見学会」を開催しました

「高校生を対象とした林業職場見学会」を開催しました

林務課のつるばみです。
山々の紅葉もそろそろ終盤の11月7日(土)に「高校生を対象とした林業職場
見学会」を開催しました。
この見学会は、進学や就職など進路を考える時期の高校生に「林業」という仕事
を知っ
てもらうきっかけづくりとして昨年度から開催しています。
今回は、佐久管内の二つの高校から、14名の皆さんが参加してくれました。

最初の見学地は、「佐久穂町 筆岩地籍」です。
平成31年4月に山火事が発生し、木が枯れたり弱ったりした森林を復旧するた
め、被害
木を伐ってコナラを植える取組みについて、南佐久北部森林組合と佐久
穂町の職員の方か
らお話をお聞きしました。

続いて、実際の作業の見学です。
森林組合の班長さんが、チェーンソーを使って木を倒したい方向に「受け口」、
反対側に
「追い口」という切れ目を入れていくと、大きな音を立ててアカマツの
木が倒れ、参加者
からは「お~っ!!という声が。

そして、最近、林業の現場で活躍している大型林業機械の「プロセッサ」が登場
この機械を使うと、一番の重労働である木の枝を切り落とす「枝払い」→ 伐採
した木
を一定の長さに切る「玉切り」という一連の作業が、ボタン一つでわずか
数十秒で完了す
るんです
参加者の代表も運転席に座って、オペレーターさんの気分を体験させてもらいま
した。

プロセッサによる造材作業を見学。伐った木がアッという間に丸太になります。

1 2 3 4

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

佐久地域振興局 総務管理課
TEL:0267-63-3131
FAX:0267-63-3105