「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「税を考える週間」が始まりました!

皆さんこんにちは!
東信県税事務所のクライマーです!

浅間山も白くなりはじめ、寒い季節を感じさせる日々が増えてきましたね。
さて、東信県税事務所からのお知らせです。

突然ですが、「税を考える週間」をご存知でしょうか?
初めて聞く、という方もいらっしゃるかと思いますが、「税を考える週間」とは国税庁で租税の意義や役割、税務行政に対する理解を深めてもらうことを目的として、毎年11月11日から17日までの一週間で集中的な広報活動を実施するものです。

東信県税事務所でも、「税を考える週間」に合わせ、佐久合同庁舎ロビーでポスターやチラシなどを展示しています。

では、写真と合わせてご案内させていただきます。

 

まず、この上の写真ですが、合同庁舎に入ってすぐ右手になります。
こちらでは,令和元年度中学生の「税についての作文」の入賞作品の一部を展示しています。

私も一読をさせていただきましたが、とてもよく調べられており、中学生の柔軟な考えや率直な意見が込められていて、感心させられるものばかりでした。

こちらは、県民ホールの前では、国税や県税に関するポスターやチラシなどを展示しています。

 

これらの展示ですが、11月11日から11月22日までの期間に展示を行っていますので、ぜひ、ご覧ください!

皆さんも税について考えてみませんか?

 

詳しい情報は下のリンクから!

東信県税事務所 プレスリリース

「税を考える週間」ってなに?(国税庁公式ホームページより)

 

このブログのトップへ