「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

森から木のおもちゃが届いたよ!

みなさん、こんにちは。

佐久地域振興局のテッチャンです。

平成30年度から新たに始まった森林づくり県民税、いわゆる森林税。

この森林税を活用した事業の1つに「子どもの居場所」木質空間整備事業があります。

このたび、この事業を実施した保育園の木のおもちゃと、木でできたテーブルとイスが届きました。

木のおもちゃは積み木とブロック。単純な形だけど子ども達の無限の創造力で、ビルや駐車場やロボット(?)、おふろにもなっちゃいます。

テーブルとイスのセットは子どもサイズで、仲良く座れて楽しそう。

この「子どもの居場所」木質空間整備事業は、保育園や児童センター、商業施設のキッズスペースなど子どものための場所の床・壁・天井等の木質化や木製家具やおもちゃの設置を県産材利用で行う取り組みを支援する事業で、身近な木を使うことが森林を健全に保つことと木の香る暮らしの良さを認識してもらうことが目的です。

 

子どもたちが木に触れ、やわらかい肌触りや木特有の匂いを感じることで、自然に木の良さを覚えてもらえればと思います。

 

事業の詳細は、県ホームページからご覧いただくか佐久地域振興局林務課にお問い合わせください。

県ホームページアドレス:https://www.pref.nagano.lg.jp/mokuzai/30kodomonoibasyo.html

佐久地域振興局林務課:0267-63-3153

このブログのトップへ