「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のおいしいもの > 銀座NAGANOで佐久の「熟成鯉」のPRをしてきました!

銀座NAGANOで佐久の「熟成鯉」のPRをしてきました!

こんにちは!佐久地域振興局農政課です。

 

先日、佐久市の農政課のみなさんと「熟成鯉」のPRをしに銀座NAGANOへ行ってきました!

 

銀座NAGANOは、長野県の魅力を首都圏東京から発信する長野県のアンテナショップです。1Fのショップスペースでは長野県の郷土食、ワイン、日本酒、フルーツ、野菜などおいしい特産品を販売しています。また、2Fのイベントスペースでは、オープンキッチンを活用した料理講座や試食会など様々なイベントが行われています。

 

今回は、佐久が誇る佐久鯉、さらには「熟成鯉」のおいしさを多くのみなさまに知ってもらうため試食イベントを開催しました!

 

佐久養殖漁業組合 代表理事 飯田好輝さんより、生産者の目から佐久鯉の魅力やおいしさについてお話していただきました。

 

鯉は、温水魚に分類され温度の高い止水域で養殖されます。しかし、佐久鯉は清流千曲川の豊富な水を利用して、流水池で養殖します。真夏でも水温の低い千曲川の流水で育つ佐久鯉は、成長こそ遅くなりますがその分身が引き締まり、甘みのあるおいしい佐久鯉に育つのだそうです。

 

そして、試食の「熟成鯉」を料理してくれたのはこのお二人!

村さ来 中込店市川弘幸さん

 

お料理 れもん濱口雄介さん

 

そしてこちらが試食メニュー!!

熟成鯉のフルコース!!

左上から時計回りに、熟成鯉のから揚げ熟成鯉の刺身内臓の有馬煮熟成鯉のなめろう熟成鯉のエスカベッシュです!!さらに佐久鯉のアラをたっぷり使った鯉こくもご用意してくれました。

 

参加されたみなさんの感想には、「鯉のイメージが変わりました!」「ブランド化していくパワーを感じた」「鯉に特化したPRイベントは初めてで面白かったです」などがありました。

 

生で食べてもよし!煮てもよし!焼いても揚げてもおいしい「熟成鯉」

その可能性はまだまだ無限大です。まだ「熟成鯉」を食べたことがないみなさん!

ぜひ、一度食べてみてください!!鯉のイメージが変わりますよ♪

 

熟成鯉が食べられるお店

○村さ来 中込店:0267-62-8865

○お料理 れもん:0267-82-2325

○中華レストラン 竹とんぼ:0267-51-5151

 

 

佐久地域振興局農政課 0267-63-3147

このブログのトップへ