「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > 夏休みエコキッズツアーで、佐久地域の自然エネルギーを体感!

夏休みエコキッズツアーで、佐久地域の自然エネルギーを体感!

こんにちは。環境課です。

もはや、夏休みの恒例と言っていい、エコキッズツアー
今年も、自然エネルギー佐久地域協議会、佐久市などとの共催で、実施しました。

(平根水力発電所)

佐久地域の自然(再生利用)エネルギー施設をバスで回って見学・体験し、環境保全に関する興味と知識を持ってもらうことを目的に、小学3年生~6年生を対象として行う、このツアー。
今回は25名の子どもたちが参加してくれました。

今年のツアーの見どころは、なんと言っても、「風穴」
小諸市の氷地区にある風穴に、入らせてもらいました。

真夏でもほぼ0度に近い、2度ほどの気温が常に保たれている空間が、自然にできているという不思議な風穴。
電気を使うことなく冷蔵ができる、自然エネルギーが成せる天然の冷蔵庫です。
かつては養蚕の卵の貯蔵庫として、全国規模の大きさを誇っていて、10数基もあったのですが、今は1基のみの稼働だそうです。
現在、集落の人たちが漬物を貯蔵したり、佐久の酒蔵が日本酒の冷蔵に挑戦しています。


今も使用されている風穴というのは、全国的に見てもたいへん珍しいのですが、子どもたちに口で説明してもピンと来ない。
氷集落の風穴の里保存会の方が説明してくれても、ふーんといった感じ。
では、やっぱり中に入って風穴のすごさを体験させなきゃ!

さあ、中に、入りますよー

写真ではこの空気の冷たさが伝わらないけど、あまりの寒さにびっくり!
さらに、外に出ると、あまりの暑さに、またびっくり‼ 驚異の温度差‼‼
急に保存会の方の説明を、しっかりと聞き始める子どもたち。
さらに、実際に3日前からお願いして、この風穴に置いておいてもらった冷えたラムネを飲むと・・・

1 2 3

このブログのトップへ