自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

インターンシップを通して2

(インターンシップを通して1へ)

長野県には、4つの自然保護センターがありますが、次に実習させていただいた、上信越高原国立公園内にある長野県志賀高原自然保護センターはそのうちの1つでもっとも新しく、また通年を通して開館しています。志賀高原での人と自然の関わり、自然のガイダンスを受けました。

皆さん、ホタルの発光時間の間隔は地域によって差があるのはご存知でしたか?
西日本のホタルは4秒間隔で、東日本のホタルは2秒間隔で発光するそうです。
そしてなんと…
長野県のある地域のホタルは西日本のホタルと東日本のホタルの発光時間の真ん中の3秒間隔で発光するそうです。

志賀高原の琵琶池に行きましたが、この日は雲が覆い天気が良くなかったのですが、晴れ間が見え、美しい景色をみることができました。icon01

また10月31日まで志賀高原ガイドトレッキングツアーが行われていて、一人で散策していても分からないことをガイドさんが丁寧にわかりやすく教えてくれます。
これから季節が秋に向かい、志賀高原の木々が色づいてくるのが楽しみですね。

(インターンシップを通して3へ)

このブログのトップへ