ほっとスタッフブログながの 長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:飯綱町 りんご畑) ★★ただ今、長野地域のおいしい果物情報を発信中!!★★ #ながの果物語り 

ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます! (写真:飯綱町 りんご畑) ★★ただ今、長野地域のおいしい果物情報を発信中!!★★ #ながの果物語り 

姨捨オーナーの草刈りです ~姨捨の棚田5~

始めまして。農地整備課の“空”です。姨捨棚田のオーナー田で、草刈りの体験をして来ましたので報告します。

7月18日、天気は曇り、僕たちの水田の稲も順調に育ってますよ。

 

前回の草刈りから約1カ月、草丈は20~30cmと言ったところでしょうか。

目指すは“5分刈り?!! きっちり仕上げていきますよ!!

 

と言うことで、今回は草刈り鎌だけでなく、草刈り機にも登場して頂きました。

さすが棚田、土手の高さが半端ない。

「苗を植えた面積より、草刈りする面積の方が大きいんじゃね???」

先輩方も思ったより苦戦していました。

 

作業は、草刈り機と手刈りで刈った草を熊手で集めていきます。

 

いよいよ僕の出番ですよ!!

と意気込んでいますが、実は草刈り機を使うのは初体験・・・

はっきり言って、最初はビビッて腰が引けました。

 

千曲川を望む景色がとても素晴らしいところですが、それどころではありません。

ひたすら地面を見下ろし草と戦闘状態・・・、なんとか刈り終えました。

初体験で足はガクガクでしたが、達成感がありますよ。

 

終えてみると、なかなかの出来ではありませんか!!

 

刈った草は山盛りに!!なかなかに壮観です。

一仕事終えて大満足!!おなかすいた~~

1 2

このブログのトップへ