ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > ほっとスタッフブログながの > 長野地域振興局 > 戸隠森林植物園から「秋」の様子 をお届けします。

戸隠森林植物園から「秋」の様子 をお届けします。

こんにちは林務課O次郎です。
10月16日(火)戸隠森林植物園に行ってきました。
この日の戸隠はあまりはっきりしないお天気でした。

駐車場の車が増えていることに「秋の行楽シーズン」を実感
夏場、すごい勢いでしげっていた葉がだいぶ落ちて、見渡しやすくなりました。

中央広場では保育園のお子さん達がちょうどお弁当の時間 ~ 園長先生にお話しを伺うと長野市内からとのことでした。みなさんそれぞれの「楽しみ方」で「戸隠森林植物園」を楽しまれています

  


戸隠は紅葉シーズン!
はい!ここで質問!「同じ木なのに毎年色が違うのは、なんで?」
???ん?ん?ん?なんで?

「ボーっと生きてんじゃねえよ!」ピーと(byどこかの5才)からも叱られそうですが、そんなこともよく知らずなんとなく過ごしてきちゃった大人のOちゃんは調べました

同じ木の「紅葉」なら毎年同じ色で「きれいな紅葉」がみられるはず!?
でも実際はその年によって違いますよね。

簡単に言ってしまうと、きれいな「紅葉」になるためには、すこし条件があるんですって。
昼間のお天気が良くて昼と夜の寒暖差が大きいこと。そして適度なお湿り
こんな条件がそろった場合だけ、「きれいな紅葉」が見られるんですよ。きれいな「紅葉」はあたりまえ?いえいえそんなことないんですね。ほんとうに「自然」ってすごいとOちゃん(5歳)は思うのでした。(チャンチャン♪(*^▽^*))


というわけで高台園地へ向かう途中、探鳥路との分かれ道の辺りで見つけた「秋」です。
皆さまも「おさんぽ」がてら「戸隠森林植物園」でちょっとリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

このブログのトップへ