信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

薪材を運び出せ!南みのわ美森倶楽部の活動

<上伊那の森林レポート>
 森林整備に汗を流しながら、薪ストーブ用の木を活動の対価として軽トラ1台分もらって帰るという「南みのわ美森倶楽部」の活動が、3月17日(日)、南箕輪村の大芝高原で行われました。

 同倶楽部の活動は、これまでも何回か当ブログで紹介してきましたが、今回は、村有林にあるアカマツやヒノキの曲がり材の運び出しを実施。約40名の会員が参加し、運材作業や玉切り作業に汗を流しました。

 村有林では今年1月から約8haの搬出間伐を実施。用材となるまっすぐな木は市場や製材工場等に運ばれましたが、曲がり材などは、パルプ・チップ用として販売されるほか、美森倶楽部も協力する中で薪材として活用することとなりました。

 大芝高原の村有林は平坦で作業がしやすく、2時間程で約20m3の丸太が軽トラ等で運び出されました。
 倶楽部の活動はこのように、曲がった間伐材を森の中で腐らせることなく有効に活用することで、森林もきれいになるとともに、薪の活用で地域の自然エネルギーの推進にも貢献しています。

 上伊那地方事務所林務課からのレポートでした。

※「上伊那の森林レポート」のアーカイブは、上伊那地方事務所林務課のホームページ(URLは以下のとおり)からご覧ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/xtihou/kamiina/rinmu/brogkoshin.htm

<本件に関するお問い合わせ先>
上伊那地方事務所林務課普及係
TEL:0265-76-6825
FAX:0265-76-6828
E-mail:kamichi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ