信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

辰野町の「木の駅プロジェクト」が具体化!

<上伊那の森林レポート>
 辰野町沢底地区で今年から動き始めた「木の駅プロジェクト」がいよいよ具体化してきました。
 このプロジェクトは、沢底地区を元気にしようと活動している「さわそこ里山資源を活用する会」が、現在全国各地で山村地域を元気にしている「木の駅プロジェクト」を取り入れようと今年から取組を始め、今回で2回目の説明会となります。

 9月23日(日)に開かれた説明会では、7月の勉強会に引き続き元祖「木の駅プロジェクト」の創始者である丹羽健司さん(岐阜県)をお招きし、「木の駅プロジェクト」を始動させるための具体的な取組について助言を受け、参加を考えている会員から質問や意見が出されました。

 今回の説明会では、受け入れする材の規格や価格、地域通貨の発行などが決定され、10月20日(土)午前8時より材の受け入れが始まることとなりました。


 受け入れ材の規格
(手前は45㎝に玉切りしたものを軽トラに積んだ時のイメージ)


 事務局より材の受け入れ方法などについて提案

 薪割機の使用方法についても習得しました

 具体的な内容が決定し、いよいよ「木の駅」が始動します。この「木の駅プロジェクト」により、これまで利用されず林内に放置されていた間伐材が運び出されて山が”きれい”になり、地域通貨により地域が“元気”になっていくことが期待されています。

 上伊那地方事務所林務課からのレポートでした。

※「上伊那の森林レポート」のアーカイブは、上伊那地方事務所林務課のホームページ(URLは以下のとおり)からご覧ください。
http://www.pref.nagano.lg.jp/xtihou/kamiina/rinmu/brogkoshin.htm

<本件に関するお問い合わせ先>
上伊那地方事務所林務課普及係
TEL:0265-76-6825
FAX:0265-76-6828
E-mail:kamichi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ