来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

季節の花をさがして~ロウバイ~

ロウバイというお花をご存じでしょうか。

DSC00484

漢字だと、「蝋梅」や、「臘梅」と書くようです。梅とつきますが、ロウバイ科の植物で、バラ科のウメとは無関係だそうです。
このお花の咲く頃になると、春に少し近づいたなという気持ちになります。

小さくうつむく黄色い可憐な花と、その甘い香りに惹かれる方も多いと思います。ロウバイは香水の原料にもなるようです。

DSC00480

近隣で楽しめるところがないかと色々探したところ、松本平広域公園(信州スカイパーク)にたどり着きました。公園の方に軽い気持ちで咲いているかお伺いしたところ、ご丁寧に色々調べてお電話をくださいました。駐車場やトイレの場所まで教えていただいたので、方向音痴の私には非常にありがたかったです。ありがとうございました。

今年は暖冬で早く咲いたそうです。半分くらい咲いているとのことでしたので、さっそく出かけることに。公園の方が教えてくださったようにアルウィンを左手に見ながら進むと・・・。
ありました!

DSC00495  DSC00481 - コピー

 

蝋梅というだけあって、まるで蝋細工のようです。五分咲きといったところでしょうか。

DSC00483

 

この日は風が強く、枝が揺れて写真をとるのにちょっと苦労しました。風下に回ったところ、甘く濃い香りがふわっと漂ったので、思わず深呼吸しました。

 

DSC00491

 

帰りにスーパーに寄ったところ、ふきのとうが売られていました。土手などでふきのとうが顔を出し始めるのも、もうちょっとでしょうか。

春までもう少しです。

暖冬とはいえまだまだ風が冷たいですが、えいっとコートを羽織って、春を見つけに行きませんか?

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ