来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

消防出初式が行われました。

 新春恒例の消防出初式が、1月5日から13日にかけて各市村において開催されました。

 観閲式では、消防ラッパの鳴り響く中、号令のもと消防団員の分列行進が行われ、消防車などの消防機材が列の後方に続きました。
また、市村によっては未来の消防団員と期待されるちびっこ消防団が、列に加わって行進をしました。

分列行進の様子



 






消防機材も行進に加わりました。



ちびっこ消防団の行進の様子



式典の様子



 式典では、長年消防活動に尽力された消防功労者の表彰や、団員に対して訓示が行われました。
 また、御列席の来賓の皆さまから、日夜献身的に活動している消防団員に対する御礼のことばや、自分の地域は自分で守るという自治の原点である消防団活動に対する期待が寄せられました。
 今後の消防団活動がますます期待されます。

 管内での消防出初式は、以下のとおり実施されました。
1月  5日(日) 松本市
   11日(土) 麻績村
   12日(日) 塩尻市、安曇野市、生坂村、朝日村、筑北村
   13日(月) 山形村

1 2

このブログのトップへ