来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 第3回信州安曇野新そばと食の感謝祭が開催されました。

第3回信州安曇野新そばと食の感謝祭が開催されました。

11月14日から15日に今年3回目となった「信州安曇野新そばと食の感謝祭」が開催されました。開会式には「長野県PRキャラクター アルクマ」も遊びに来ており、感謝祭を楽しんでいました。

P1030336P1030335

初日は残念ながら雨でしたが、悪天候に関わらず多くの方々が訪れ、今年収穫した「新そば」を味わっていました。

P1030342IMG_2012

「七五三」の時期と重なっているため、会場の穂高神社には「七五三」用のバルーンアートも設置されていました。

IMG_1711

同時開催の「農林業まつり2015」では、穂高神社らしい豊穣宝船も展示されていました。雨のため、ビニールが掛けられていますが、宝船は安曇野市で採れた野菜で作られています。(下写真右側は翌日の豊穣宝船です)

IMG_1704IMG00401

安曇野市ではこの「第3回信州安曇野新そばと食の感謝祭」のほかに11月11日から30日まで市内45店舗のそば店で「新そば祭り」を開催しており、参加各店で新そばを提供しています。各店ご自慢のオリジナルそばや被災地石巻を支援する「結いソバ」の提供もありますので、ぜひお出かけください。

詳しくは下のリンクをご覧ください。

安曇野市商工会 http://www.azumino-biz.net/

このブログのトップへ