来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 商・工・農・林 > 森林づくりへの功績を称えて                    ~塩尻市森林公社が「長野県緑の基金理事長賞」を受賞!~

森林づくりへの功績を称えて                    ~塩尻市森林公社が「長野県緑の基金理事長賞」を受賞!~

林務課の新規職員どんぐりです!

2月16日(火)に「長野県ふるさとの森林づくり賞の伝達」が松本地域振興局にて行われ、松本地域の受賞者である 一般社団法人 塩尻市森林公社様 が【森林づくり推進の部】において「長野県緑の基金理事長賞」を授与されました。

「長野県ふるさとの森林づくり賞」とは長野県の森林・林業の振興に貢献し、優れた実績をあげられた方の功績を称えるものです。
詳細はこちら↓(令和2年度長野県ふるさとの森林づくり賞の受賞者に賞状の交付を行います)
URL:https://www.pref.nagano.lg.jp/rinsei/210209press.html

今回、表彰された 一般社団法人 塩尻市森林公社様 は森林資源の利活用を促進し、森と人が元気に暮らせる環境づくりを目指して設立されました。
「塩尻市森林ビジョン」の実現を目指し「森林管理の推進」・「森林教育の推進」・「木質バイオマス事業の促進」の3点を重点においてプロジェクトに取り組まれています。

(森林環境教育の様子)

(山のお宝ステーション事業の様子)

具体的には、市内林業事業体との連携や個人林等の個別伐採請負など森林整備に向けた取り組み、地域の小学校での体験学習の開催やプロモーションの推進による森林・林業に対する意識の醸成、薪の普及促進のための「山のお宝ステーション事業」の運営など、いずれも非常に多彩で先進的です。この度、こういった功績が認められ賞を授与されました。
詳細はこちら↓(一般社団法人 塩尻市森林公社様 ホームページ)
URL:http://forest.shiojiri.com/


表彰後の会談では、森林教育において実施校では子ども達もたいへん楽しみにしており、地域の他の学校からも依頼が来ていることや、自分達で運営されている山のお宝ステーション事業等によって「山をきれいにしていければ」という熱い思いをお聞きすることができました。
こういった活動で長野県の森林・林業について知らなかったことを知り、子ども達や地域の方々が将来森林・林業に関わるきっかけになっていくのですね。私自身、森林・林業の実情についてお話をお聞きすることで、長野県の森林・林業に対する関心がより深まりました。

塩尻市森林公社様、この度は受賞おめでとうございます。
今後も森林・林業分野でのご活躍に期待しております!

このブログのトップへ