来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > その他 > 8月18日(日)松本山雅×名古屋グランパス ブース出展&観光PR

8月18日(日)松本山雅×名古屋グランパス ブース出展&観光PR

8月18日(日) 松本山雅FC対名古屋グランパスの試合がサンプロアルウィンで行われ、商工観光課ではアウェイサポーターにむけた観光PRを実施してきました。

さらに今回は農政課と共同でファンパークにブースを設け、「おいしい信州ふーど」の宣伝としてスイカ300食のふるまいと現在投票期間中のゆるキャラ®グランプリのアルクマへの投票促進をしました。

共同出展したブースです。スイカは大人気で300食があっという間に終わってしまいました!

アルクマの投票促進ではアルクマに投票していただいた方を対象にアルクマグッズが当たる抽選会を行いました。お子さまからご年配の方まで本当にたくさんの方々にご参加いただきました!山雅サポーターの皆さんの応援もあり、現在アルクマは第3位です!簡単に投票できますのでアルクマへの投票よろしくお願いします。

アウェイサポーターの方には今回長野県と松本地域のパンフレットをお配りしました。

少しでも長野県の観光に興味を持っていただけたら幸いです。

 

イベント後には自身初の試合観戦をしてきました。この日はチケットが完売だったそうです。開始20分前に会場に入ると座席は満員で、アウェイゴール裏の一番上の立ち見席で観戦することにしました。

肝心のゴール付近が見えませんが、シュートが見えなくても周りのサポーターの方のリアクションを窺いながら、一緒に盛り上がることが出来ました!one soulを感じられたと思います。

ハーフタイム中の花火は特等席です!

試合は1-1の引き分け。少し悔しい展開でしたがとてもいい試合でした!

 

このブログのトップへ