来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 自然・景観・名所 > 乗鞍岳春山バス運行区間延長の試運転に参加しました!

乗鞍岳春山バス運行区間延長の試運転に参加しました!

こんにちは!環境課のMです。

みなさん乗鞍岳の春山バスはご存知ですか?

今年の春山バスは4月27日(土)から乗鞍高原観光センター(標高約1500m)を始点とし、位ヶ原山荘前(標高約2350m)を終点として運行していました。

この度、大雪渓・肩の小屋口(標高約2600m)まで除雪が完了し、春山バスの終点を同地点まで延長するということで、5月23日に関係者による試運転が行われました。

【出発地点の乗鞍高原観光センター】

 

【乗鞍高原観光センター前のシャトルバス乗り場】

奥には乗鞍岳がきれいに見えます。

 

 

【雪の壁①】

雪の壁は、約3.5mあるバスよりも高かったです。

 

【雪の壁②】

遠くには穂高連峰も見えてきました。

 

【雪の壁③】

一番高いところは10mを超えるところも!

 

 

1 2

このブログのトップへ