来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 松本保健福祉事務所 > 障がい者福祉施設の生産品をご紹介します!【第4弾】

障がい者福祉施設の生産品をご紹介します!【第4弾】

ショーケースの全景写真です。

こんにちは!松本保健福祉事務所福祉課のシナノDです。

福祉課では、障がいがある方の社会参加を応援するため、障がい者福祉施設の皆さんが生産・販売している製品等を周知する活動を行っています。

今回は、松本合同庁舎1階県民ホールで、令和2年11月下旬頃から展示を始めた8施設のうち、4施設の製品をご紹介します!
(この記事は全4回シリーズです。各記事へのリンク→ 第1弾 第2弾 第3弾

 

アルプス福祉会 第2コムハウス・ゆい
〒390-1241 長野県松本市新村2750
TEL 0263-40-3366 FAX 0263-40-3488

「第2コムハウス・ゆい」さんの展示品写真です。ぼかし、とちの実の根付、シフォンケーキ見本、猫の爪とぎの写真など。

シフォンケーキ・雑貨・ぼかし(堆肥の発酵を促し良質な肥料を作る素)の製造・販売のほか、資源物リサイクルなどに取り組んでいる施設です。
「猫の爪とぎ」は、かまぼこ型とハーフパイプ型があり、耐久性のある堅くて削りカスの出にくいダンボールを厳選して使用しているそうです。
「とちの実招福根付」は、木祖村の極楽寺さんからいただいたトチの実を素材にしており、なんと、ご祈祷済みとのことです!

 

すてっぷワーク 豊科たんぽぽ
〒399-8205 長野県安曇野市豊科4095-1
TEL 0263-72-7416 FAX 0263-72-7431

「豊科たんぽぽ」さんの展示品写真です。刺し子ふきん、帆布ペンケース、キャンドル、陶芸製品など。

パウンドケーキ・クッキーなどの焼き菓子や、雑貨の製造・販売に取り組んでいる施設です。
写真手前には刺し子刺繍のふきんが展示されています。写真右奥のペンケースは帆布(船の帆に使われる素材)を使用しており、とても丈夫です。
写真中央奥に4本並んでいるキャンドルはグラデーションが鮮やか。写真左奥の小さなものは、手のひらサイズの陶芸の置物です。カエル、白い小鳥、アマビエなど、それぞれ個性的で可愛らしいです。

 

すてっぷワーク 三郷すみれの郷
〒399-8101 長野県安曇野市三郷明盛2198-1
TEL 0263-77-8080 FAX 0263-77-8081

「三郷すみれの郷」さんの展示品写真です。ペン立て、手差し、アクリルたわし、石鹸、マーブル模様のハンカチなど。

手芸品・石けん・未使用牛乳パックを利用したペン立てなどの雑貨や、ぼかしの製造・販売に取り組んでいる施設です。
写真右手前のハンカチは手染めで製作されているので、世界にひとつだけのマーブル模様が魅力的。写真左手前のアクリルたわしは猫の手の形をしていて可愛いです。
写真中央手前の丸いものはオリーブオイルを使った洗濯用石けんです。なめらかな使い心地で汚れがよく落ちるそうです。

 

松本市希望の家
〒390-0833 長野県松本市双葉4-16
TEL&FAX 0263-31-6010

「松本市希望の家」さんの展示品写真です。コーヒー豆、巾着袋、手すきハガキ・カードなど。

「Cafeポリジ」の運営のほか、雑貨の製作・販売や、清掃作業・リサイクル作業・軽作業(封入作業など)に取り組んでいる施設です。
オシャレな巾着袋や、手すきハガキなどが展示されています。手すきメッセージカードには、コーヒーカップや、国宝・松本城のイラストがあしらわれていて素敵です。
「Cafeポリジ」は、軽井沢の名店「丸山珈琲」さんが厳選したコーヒー豆を使用しており、本格的なエスプレッソマシンで抽出したコーヒーを提供しています。苦みと酸味のバランスが絶妙な丸山ブレンドや、親しみやすい味わいのポリジオリジナルブレンドをお楽しみいただけます。


毎年、松本合同庁舎では、障がい者福祉施設の生産品の販売会が行われていましたが、令和2年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のために、残念ながら中止となってしまいました。

コロナ禍が落ち着き、再び販売会を行える日が来ることを祈っています。

「豊科たんぽぽ」さんの陶芸製品(アマビエ)の写真です。

第4弾までご覧いただきありがとうございました。お体に気を付けて良いお年をお迎えください。

このブログのトップへ