来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

信州・松本そば祭り

「第10回信州・松本そば祭り」が10月12日(土)~14日(月)に松本城公園とその周辺で開催されました。




 こちらは初日に松本市立博物館前で行われた開会式の様子。
長野県からは白鳥 松本地方事務所長が実行委員会役員として登壇しました。(左から4番目)

 晴天にも恵まれ、祭りは初日から大盛況!
 メイン会場であり全国の自慢のそばが食べられる松本城公園では、初日の午前中から早くもブースに行列が…!

 また、期間中は松本城本丸庭園が無料開放されました(美しい…)

 ところ変わって松本市中央体育館(Mウィング)では、初日に「素人そば打ち3段位認定大会」と2日目には「信州そば打ち名人戦」が開催されました。
 写真は名人戦の様子ですが、全国から集結したそば打ち名人による熱戦が繰り広げられ、会場全体に緊張感が漂っていました。

 そして10年目の今回は、松本パルコ横の花時計公園でも「信州の食」をテーマに会場が設定されました。おやきや豆腐、ガレット等などの信州産加工食品の販売の他に、県内の酒蔵による地酒の試飲や、先ほどのそば打ち名人戦で名人たちが打ったそばの無料ふるまいが行われました。
 もちろんこちらも大盛況!地酒のおちょこを片手にほほを染めた人々で賑わっていました。

 今や松本の秋を代表する一大イベントとなった「信州・松本そば祭り」。おいしい蕎麦と数々の楽しいイベントで今年も大満足の内容でした!
今から来年の開催が楽しみです。
 また、県内では今後も様々な地域でそば祭りの開催が予定されています。

松本地域の祭りはこちらでチェック!↓↓
http://www.pref.nagano.lg.jp/nogi/soba/sobamatsuri.html#nihonalps

このブログのトップへ