楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■楽☆援☆スポーツ > 楽☆援☆スポーツ「WinaVictory信濃グランセローズ」

楽☆援☆スポーツ「WinaVictory信濃グランセローズ」

楽☆援☆スポーツ
~観て楽しい!応援したらもっと楽しい!~
Win a Victory ~リーグ優勝を目指して~ 信濃グランセローズ

<長野県(地域)に愛されている信州のスポーツ><観て楽しい!応援して楽しい!信州のスポーツ>をコンセプトに、観戦する楽しみ・応援する楽しみを伝えていく、このコーナー!
第3回目の「楽☆援☆スポーツ」は、中野市を中心に長野県全域をホームとして活動するプロ野球チーム、信濃グランセローズにお邪魔しました!


【長野県内唯一のプロ野球チーム!信濃グランセローズ】

信濃グランセローズは、プロ野球独立リーグ・BCリーグ(ベースボール・チャレンジ・リーグ)に所属する長野県唯一のプロ野球チーム。


ホームタウン・中野市にある
中野市営野球場

主に試合が行われる球場は、練習拠点である中野市の「中野市営野球場」や長野市の「長野オリンピックスタジアム」ですが、そのほかにも、長野県営野球場・松本市野球場・県営上田野球場・小諸市南城公園野球場・諏訪湖スタジアム・茅野市運動公園野球場・県伊那運動公園野球場・県営飯田野球場の合わせて県内10ヶ所で試合が行われ、まさに
                        長野県がホーム球場!

そして、今回はなんと!球場にお邪魔して実際に試合を観戦しながらお話を伺ってきました!ワタシ、実は野球を観るのは初めてです!ドキドキ・・・!

<信濃グランセローズのホームタウン・中野市>


(中野市くらしと文化部長の竹内さん)

今回、信濃グランセローズの広報・藤倉さんはじめ、中野市くらしと文化部長の竹内さん、信濃グランセローズの応援団“レッドセローズ”の伊藤さんにお話しをお伺いしました。

チームの練習拠点・公式練習グラウンドは公募だったそうですが、
・BCリーグは北信越のチームが多いので、地域間の移動がしやすい立地
・屋内練習場があるなど、練習がしやすい施設
・中野市は市民の野球に対する関心が非常に高い地域(一時期、早起き野球のチームが120チームもあったそうです!)
ということなどから、中野市がホームタウンとして決定したそうです。

1 2 3 4

このブログのトップへ