楽園信州

信州の旬情報をお届け!

<VOL.237>“しあわせ”発見~信州巡り~

“しあわせ”発見~信州巡り~
二つのアルプスに抱かれて 行き交う人々 もてなす心(1)

みなさん、こんにちは!
楽園信州・“しあわせ”発見~信州巡り~、ナビゲーターのリンダです☆

(四季・自然)・(味)・(技)・(生活・文化)

の4つのテーマをもとに、長野県内各地域の魅力をご紹介している『“しあわせ”発見~信州巡り~』。

第4回目は、上伊那地域です!
~二つのアルプスに抱かれて 行き交う人々 もてなす心~
という観光地域ビジョンをもつ上伊那地域にはどんな“しあわせ”があるのでしょうか。
それでは、スタート!


夏の千畳敷カール (提供:中央アルプス観光)


■長野県上伊那地域

長野県の南信に位置する上伊那地域は、伊那市・駒ヶ根市・辰野町・箕輪町・飯島町・南箕輪村・中川村・宮田村の2市・3町・3村からなり、古くから街道が交差する宿場町として栄えた地域です。
現在でも東京、名古屋へ中央自動車道で約2時間30分ほどと、県南部の交通の交流点となっています。
南アルプス・中央アルプスと3,000m級の山々が連なる日本アルプスの挟間に広がる大地は“伊那谷”とも呼ばれ、長野県歌・信濃の国に登場する「四つの平」のひとつです。(松本、伊那、佐久、善光寺 ~♪)
伊那谷を吹きぬける爽やかな風は、果樹・花などの農産物を育んでいます。

上伊那地域の“しあわせ”を上伊那地方事務所商工観光課のみなさんにご協力いただき、ご紹介します!

<伊那谷が世界に誇る絶景!二つのアルプスをちょっとお手軽に>

上伊那地域の自然といえば、南アルプス・中央アルプスの山々の自然を思い起こす方が多いのではないでしょうか。
本格的な登山シーズンを迎える夏~秋にかけて、多くの登山客が足を運びます。
※登山をする際には、山登りのルール・マナーを必ず守り、安全な登山を心がけましょう!
「岳」山登り10訓 > http://www.nagano-tabi.net/pdf/gaku10kun.pdf

1 2 3 4

このブログのトップへ