是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 健康な食生活を送るきっかけに!毎月第3木曜日は木曽合同庁舎食堂「健康づくり応援弁当」の日⑲

健康な食生活を送るきっかけに!毎月第3木曜日は木曽合同庁舎食堂「健康づくり応援弁当」の日⑲

こんにちは。木曽保健福祉事務所健康づくり支援課のTです。

12月に入ったと思ったら、あっという間に下旬に。天気予報では雪マークをよく見かけるようになりました。それでも木曽のスキー場は雪不足で、オープンを延期したところもあったようです。雪が降ると雪かきが大変だな…と思ってしまいますが、雪も必要ですね

 

12月は20日が「健康づくり応援弁当」の日でした!

 

🍴メニュー(^u^)🍚

豚肉の味噌ヨーグルト焼き

かぼちゃのきんぴら

大根と赤かぶのシャキシャキサラダ

 

 

エネルギー:691kcal  塩分量:2.6g  野菜量:162g

 

レシピはこちら!→レシピH30-12

 

 

今年の冬至は12月22日(土)で、「健康づくり応援弁当」の日と近かったので、冬至にちなんで献立を決めました。

冬至といえば『かぼちゃ』ですね!

冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないといわれ、冬至にかぼちゃを食べる風習は江戸時代からあるそうです。また、冬至に「ん」のつく食べ物を食べると幸運が得られるという言い伝えもあるそうです。かぼちゃ=“なんきん(南瓜)”で縁起がいいとされています。

(ほかにも、れんこん、きんかん、にんじん・・・・などがあります。探せば意外とたくさんあるかも?!)

 

そんなかぼちゃは煮物にすることが多いですが、今回は『かぼちゃのきんぴらにしました。かぼちゃに含まれるビタミンAやEは“脂溶性ビタミン”と言って、油と一緒にとることで吸収率がアップします。

 

『豚肉の味噌ヨーグルト焼き』は調味にヨーグルトを使っています。ヨーグルトの乳酸菌のおかげでお肉が柔らかくなり、うまみもアップするのでおいしく減塩ができます。

1 2

このブログのトップへ